サロンでの脱毛の主流は光脱毛。むだ毛の気になる部位に照射することにより、次第に自己処理の手間がかからなくなっていく脱毛方法です。医療機関の医療レーザー脱毛と比較すると出力が抑えられているため、脱毛効果はゆるやかに出るものの、皮膚にやさしく、費用負担も割安になるというメリットがあります。このサロンでの光脱毛は、全身脱毛と部位脱毛に大きくわけることができます。

まず全身脱毛ですが、文字どおり全身のむだ毛を処理するメニューです。顔から足の先までをお手入れすることが可能です。なお、サロンによっては顔やVIOラインは全身脱毛のなかに含まれていないことがあります。全身脱毛を希望する場合、候補にしているサロンで処理したい部位が全身脱毛のメニューのなかにすべて含まれているかどうか確認する必要があります。

次に部位脱毛ですが、これは特定のパーツのみのむだ毛を処理するメニューです。わきの下のみ、ひじ上のみ、ひじ下のみ、ひざ上のみ、ひざ下のみ、顔のみといった具合にです。なお、サロンによっては対応していない部位があるため、希望のパーツを処理できるかどうか、サロン選びの際には確認が必要です。また、1部位だけでなく、全身とはいかないまでも両わき&両ひじ上・ひじ下といった具合に、複数部位がセットになっているお得なメニューが用意されているところが少なくありません。

全身脱毛と部位脱毛には、かかる費用と期間に違いがあります。別のページで解説していますので、気になる方はぜひご覧ください。