満足のいく仕上がりになるまで12回が必要になると仮定して、2ヶ月に1回のペースで通う場合には2年間、3ヶ月に1回のペースで通うとして3年間がかかります。この点は全身脱毛も部位脱毛も変わりません。ただ、部位脱毛のほうが長い期間を要することはあります。

これは一体どういうことかといいますと、部位脱毛ではサロンでのお手入れを続けていくうちに、別のパーツが気になりはじめることがあります。実際、たとえばわきの下の脱毛が完了したあと、腕や脚などのむだ毛が気になりだして、別のパーツを契約する人は多いです。人によってはこうして部位脱毛を繰り返していくことになる人もいます。

全身脱毛でたとえば30部位を3年かけて処理、完了するとします。部位脱毛である部位の完了までに3年、完了後や完了前のお手入れをしている途中で別の部位を契約してさらに3年となると、部位脱毛のほうが脱毛が完了するまでに長期間を要することになるのです。時間がかかってもかまわないという人はよいのですが、少しでも短い期間で脱毛を終わらせたいと思っている人は、本当に部位脱毛で後悔しないのか、最初から全身脱毛にしたほうがいいのではないかと、十分に検討することをおすすめします。