全身脱毛と部位脱毛では、費用負担の違いがあります。まず全身脱毛ですが、いまは月額制や回数無制限の料金システムを導入しているサロンが多いです。月額制は6回で150,000円前後、回数無制限は300,000円前後というのが料金相場です。これに対して部位脱毛ですが、両わきが6回で15,000円前後、両ひじ下が30,000円前後、両ひざ下も6回で30,000円前後かかることが多いです。照射範囲が狭い部位は両わきのように割安で、照射範囲が広い部位は両ひじ下などのように割高になります。

金額だけ見ると、部位脱毛のほうが低料金であり、特定のパーツだけ処理できればいいという人は部位脱毛のほうがお得です。ただ、たとえば最初にわきだけを処理して、完了後にひじ下やひざ下、背中、VIO、顔など別のパーツも気になって結局全身を処理するようなことになると、話は変わってきます。同じサロンではじめから全身脱毛を選択する場合と、部位脱毛で結果的に全身を処理することになった場合とでは、後者のほうがトータルの費用負担が数十万円高くなってしまうことも珍しい話ではありません。多くのパーツを処理したいと思っている人は、全身脱毛や、全身30箇所から好きな24パーツを選んで処理できるといった個性的なプランを選択したほうがよいでしょう。各サロンの脱毛費用をまとめている情報サイトなどで参考にしてみてはいかがでしょうか。